歩む。矛盾の果てに道ができる。

            
0

    日暮れ

     こんにちは。ぶにゃです。30%経験値ダウンもあって、しばらく足が遠のくきっかけになったけれど、その間、クラシック音楽をききまくっていた。プライベートでもいろいろなことが起こり、今もなかなかinできていません。

     inしてもぽちゅsと少し話すだけなので、ほんと、ゲーム要素なしのメイポ。なんか、これはこれで良いかなぁって。ほら・・、遊園地に行ったからといって、アトラクションを楽しまなくちゃならないわけじゃないでしょ(o ̄▽ ̄o)


     えーと…

     一昨日の出来事なので、自分の中でも気持ちの整理がまだつかなくて、少し落ち着いてないなって自分で思う。冷静なつもりになっていても、つもりになってるだけなんだよねって感じる。ぽちゅsには、先日の時点で全部伝えた。良くも悪くも嘘がつけない性質だから・・、隠し事してやましい思いしながら今後付き会っていくのは、やっぱり出来なくて。


     報告です。以前からブログでたびたび書いてきた女性、その方ときちんとした形でお付き合いすることになりました。

     職場で一緒に話してる場面は周囲も怪しんでいたと思うし、一緒にお出かけする機会はたびたびあったけど、「どんな関係なの?」って言われたら、戸惑ってしまうような、はっきりしない関係。ぶにゃは、それはそれで良かった・・というよりも、
    はっきりできないから、そのほうが楽で良かったりもしたけど・・。

     お出かけするときは、当たり前な話だけど、日程や、どこに行くか、ある程度決めて行く。心の準備することもできる。けれど、その日はたまたまの偶然で、本屋でばったり会っちゃって驚いた。偶然が、背中を押してくる。

     でも、その偶然が起こす流れに抗うことだって出来たの。「じゃぁ、またね^^」って言えば、それで終わり。だけど、それが出来なかった。というより、しようと思わなかったのね。以前話してたとき、いろいろな事情は知っていたから、家に居たくなくて
    またウロウロしてるんだろうなぁ・・とか思うと、「どこかお付き合いしましょうか?」と。自分で選択してる故の今ですね。はい。


     当然、どこに行こうかーって話しになるけど、正直あまりお金使いたくないし(・3・)
     相手だって、いろいろ切り詰めながらやってるから、そうなると自然と場所は限られてくるわけで・・、みんなの味方、公園です(●´ω`●)

     でも、名の知られてる公園って人も多いし、ありきたりすぎるから、あまり知られていない公園に行ったの。ぶにゃ自身、時折行ってる場所でもあるんだけど、ちょっとした癒しスポット?・w・

     の、はずだったんだけど・・・・・真っ暗wwwww
     公園って夜の間ずっと街灯が点灯してると思ってたら、そんなわけないのね^^;

     で、困ったなぁ・・なんて思いながら少しブラブラしてたら、暗闇に目が慣れてきて、空を見上げたら星が綺麗に輝いてて、森の木々、秋の虫の鳴き声、川のせせらぎ、そして、川からモヤが少し出てて辺り一面がふわりと白く包まれ・・。


     2人きりの落ち着いた状況の中、一緒にいれば、ぶにゃの頭は落ち着かなくなるわけで、矛盾の極み。

     例えば、手をつなぐとか。真っ暗で足場が不安定な場所だったから、手を繋いだのであって、付き合ってなくても自然な行為なはず、などのように自分に言い聞かせ・・。

     付き合ってるわけじゃないから、付き合ってなくてもできる範囲の行動を!が振舞いの基準になるわけで・、その基準を超える振舞いはマズイと。

     でも、例えば、例えばだよ?
     相手がもたれかかってきたら、付き合ってなくても、やっぱ支えようとしちゃうじゃない。で、例えば肩を抱いたとするよ?そうなると、付き合ってなくてもぎりぎり問題ない行為であっても、さも付き合ってるような行為でもあるじゃない?

     ↑はあくまで例えなんだけど、そんなふうに、自分の基準がぐにゃぐにゃになってきて、どこまでが良くてどこからがダメなのか良く分からなくなってしまい・・。冷静に考えられなくなったぶにゃは・・、

     「キスしても良い・・?」(ぶにゃ)

     もはや、矛盾の極み故の言葉ですwww

     そりゃあんなにも距離が近くなればそうしたくもなるし、でも、付き合うわけもいかないし、何も言わずにするとあとあと問題になりそうだし。その場で頭巡らせて考えたのが、きちんと尋ねて了承もらえたらしてもおkじゃん?って^^;

     合意の上のキスなら、付き合ってなくても出来る(*´▽`*)

     素晴らしいw
     さすがぶにゃw
     ・・と、うまくいくわけもなく( ̄△ ̄;)

     相手の答えは、「いい」でも「だめ」でもなく、「する前に、言っておきたいので・・」と。簡潔な言葉で、ストレートに気持ちを伝えてくれた。

     思いもよらず、告白する機会を自分から作ってしまうとは・・





     どう応える・・?

     




     短い時間の中、悩んだ。
     でも、何か考えている様子は、当然ながら相手にも伝わってしまうもので、下手な嘘はつけないって思ったかな。もともと嘘つけないから^^;

     取り繕うような違和感ある返答して信頼失うぐらいなら、ぶにゃが今まで考えていたこと、全部伝えたほうがずっとマシだと思った。相手に対する気持ち。付き合う先に見えてしまう、結婚や子どものことへの心配のこと。ずっと抱えていたもの、言葉にしたら楽になった。

     そして、もう一つ。
     ぽちゅsのことも。別に伝えたくて伝えたわけじゃなくて・・、嬉しそうな顔して「わーぃ♪彼女になれた♪」なんて喜ばれたとき、ぶにゃの表情が一瞬影を落としちゃったんだ。そのとき、「あぁ・・隠し事ってできないなぁ」って。

     ぶにゃとぽちゅsの関係は、いろいろありながらも2年半の繋がりの果てに今の関係がある。だからリアで彼女が出来たからといって、サヨナラできる関係では絶対にないし、ただのお友達に戻れと言われても急にそんなことができる間柄でもない。いっときはリアで一緒になることも考えた相手だもの。

     メイポの中ではカップルとして続いていくのを客観的に考えると、浮気だしさ。ぶにゃが心許す異性が、付き合っている自分以外にもいると知ったら・・と思うと、何だかやましいこと隠してるようで心苦しくなって。

     彼女からしてみれば、ネットとリアの二つの世界を行き来している感覚は、急に持つことが出来ないだろうから、よく状況が分からないまま話を聞いていたと思う。でもね、ぶにゃが一生懸命言葉を選びながら説明していたら、彼女なりに理解をしていこうとしてくれて、助かった。


      
     そのあとどうしたか?




     (●´ω`●)ゞエヘヘ


    お花


     最近、メイポで出会って結婚に至ったお友達がいて、二人とも知ってる相手だから、ぶにゃも、ぽちゅsと、その話題で話したりもした。ぽちゅsにしてみれば、リアで結婚したあとの出来事だったから、考えるところが多少なりあったみたい。二人のように、一歩踏み出すことができなかった自分もいただろうから。踏み出せなかったのは事情があるから仕方ないとして、もし踏み出したなら、ぶにゃもきちんと受け止めるつもりだったんだよ。

     ぽちゅsがリアでお付き合いしてる人がいることは、途中から知っていて、そうなるとぶにゃは謀らずも浮気相手。何だか複雑な気持ちにもなったっけwでも、複雑な気持ちの中で、内心ホッとすることも。ぽちゅsは始めの頃から、「リアでぶにゃと会うつもりはない」とはっきり言っていたから、心配していた結婚とか子どもとかそういうぽちゅsの将来部分を考えずにいられる。ぶにゃにとって、都合のいい部分だった。

     ネットはネット、リアはリアと切り分けて考える人もいれば、ネットもリアもどちらも自分の世界として考える人もいる。境界線の持ち方は人それぞれだし、はっきり線引きできるものじゃないから、いろいろ物議をかもすだろうなと思ってる。ぽちゅsは前者、ぶにゃは後者。「メイポにリアは持ち込まない」、そう何度も言葉を聞いた気もするけど、少しずつリアの現状のことを教えてくれるようになって、そういう変化は嬉しくもあった。

     出会った当初、
     メイポの中で既婚者だと知った頃・w・
     きちんとカップルなった当初、
     いろいろぶつかったり、支え合ったりした頃
     リアに彼氏がいると知りびっくりした頃・w・
     リアとメイポの世界が混濁し始めた頃
     決意を持って結婚を選んだぽちゅs
     関係の形が変化した頃
     ぶにゃのリアの恋

     そう・・、思い返せば、関係性の変化がいろいろあった。そしてこれからも、ぽちゅsとぶにゃは、また別の形になっていくだろうなぁと思ってる。出来るなら、ぶにゃは既婚者のぽちゅsとして、ぽちゅsはある女性の彼氏のぶにゃとして最低限の距離は保ちつつ、リアのバランスを保っていくための相手としてやっていけたら良いかなって、個人的には。
     

     最後にどうでも良いことに気づいてしまったんだけど・・
     10月11日、ぶにゃがお付き合いした日
     ぶにゃの誕生日11月11日。
     ぽちゅsの誕生日、11月1日
     彼女の誕生日・・11月22日。
     なんていうかさ、、ただの偶然なんだけど・・
     なんか、不思議な感じ・w・


    自分一人ができることとして・・

                
    0

       走る!走る!

       おぼろげながら思い出したこと。

       何がきっかけでこんなことを考え始めたのか分からないけれど‥人一人の存在はとても小さいものだから、人一人が誰かのために何かできることって、たかが知れているんだよな、と。


       広義に考えると、けっしてそんなことはないのだけど。
       例えば、見知らぬ人と自分を繋ぐ仕事とか。仕事は、多くの人と関わる機会となるし、仕事の範囲内であれば自分を必要とする誰かのために頑張ることになる。
       でも人一人が本気になって誰かのことを理解していこうとするなら、どんなに手を広げても一人‥、二人・・できるかな?そんなものが限度だろう。あくまで自分の限度だけど。
       だからね、よく考えて、その相手を決めなくちゃならないと思っていた頃があったんだよね。結婚するとか、しないとか関係なくさ。


       時が流れて、出会った一人。ぽちゅsはその一人なのかなぁ。今後も、たくさんのことを話したい相手。


       自分が必要とされるところに居たい思い。
       もちろん、、必要とされれば誰でも‥なんてわけじゃなく。魅力を感じる相手じゃなければ嫌だけどさ。じゃないと、頑張りたいと思える気力もわかないもの。その「魅力」の部分が、きっと俗に言われる「好き」という部分なのだと思う。


       そして今、また一人。一人で大変そうにしている人がいる。
       ほっとけばいいこと。適度に関わればいいこと。踏み込む必要はないのだけど。どこか魅力に惹かれる自分もいる。

       「一緒にでかけませんか?」
       断れず了承してしまった。

       曖昧な態度で、いつまでいられるだろう。自分がどうしたいのか、分からない。

       どれぐらいの距離を望んでいるの・・?率直に尋ねられたら、楽だろうな。お出かけ友達とか相談役の辺りでよければ、こちらも腰を落ち着けやすいのだけど・・ きっと、違うよね・・って感じが。。できるなら、事のてんまつが、「ぶにゃの見当違い」で終われば良いのに。

       なんて話ばかりですね。最近。ぽちゅsとは、いろいろなことを時間かけて話している今日この頃です。

       いじわるく 生きてやる



             

      ♪others♪

            

      ♪ぷろふぃ〜る♪

      ♪サイト内を検索検索♪

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
          

      categories

      archives

         

      recent comment

      • 猫の耳にダニが住み着いているらしい。
        mieko
      • コネコの不満
        ぶにゃ
      • コネコの不満
        スミちゅ
      • 足、臭い……いびき、うるさい(らしい)……( ̄  ̄;)
        ぶにゃ
      • メイポしたい?したい。できない。したくなぃ。
        ぶにゃ
      • メイポしたい?したい。できない。したくなぃ。
        スミス3号
      • 足、臭い……いびき、うるさい(らしい)……( ̄  ̄;)
        (ノ∀`)
      • メイポしたい?したい。できない。したくなぃ。
        スミス?
      • メイポしたい?したい。できない。したくなぃ。
        ぶにゃ
      • メイポしたい?したい。できない。したくなぃ。
        スミス的なナニカ

      ♪カウンター♪

      ブログを始めた日(多分)
      2009/04/22

      閲覧者数 合計

      本日の来客数