メイプル、バランス。

            
0
     




     メイプルの流れに沿って、楽しんでいた時期が懐かしい。一度大きく離れてからというもの、気持ちのどこかではずっと浦島太郎である。離れるたびにアップデートがなされ、ビックバン、そして今回のルネッサンスの2大変化は、今後メイポとどう付き合って行くのかをよくよく考えさせられた。



     離れる前までのメイポは、まさに「自分事」であった。期間限定クエストは自キャラを育て、可愛がるために、とても良い素材であったし、Pを稼いでいく上でも必要なことであった。“何をすれば一番得なのか”、“そのために今何をするべきか”を考え、走っていたように思う。


     

     久々のinは、軽パニックだ。
     自キャラの操作の感覚がつかめないし、どんな装備で、どんなアイテムを持っていたのかも確認せねばならない。アップデート後の状況を掴むのに大変苦労する。常に変化を続けるゲームに、追いつけなさを感じる瞬間でもある。
     でもまぁ、それでもいいかぁとも思う。引退するつもりはない。けれど、のめり込むつもりもない。だから、別にメイポの流れを気にする必要はない。あっさりと、暇つぶしにちょっと狩る程度、それぐらいが希望。と、自分に言い聞かせながら、バランスをとる。

     だが実際の状況は“把握する”ぐらいじゃないと、どうにも落ち着かない。だから、軽パニックなのだ。
     そして嫌らしい事に始めてしまうと、「今、何からやるのが最善の一手なのか」と、効率よくメイポをしようと、頭が回転しはじめる。そのため非常にバランスがとりにくい。

     メイプルの吸引力は、さすがだ。
     「他人事」の世界に変わっても、再び自分事の世界に引き戻そうとする。ニンジンのぶらさげかたが上手い。スモールステップで食いつかせ、気づかないうちに引導されていく。
     だから、一歩。
     一歩でも踏み込むと、手を引っ張られていく。それを阻止するには、クエスト類には関与しないこと。火力類には、関心を示さないこと。目的を持たずに、ただ狩ることのみを考えること。



     しかし、いくら抗っても、無理な話なのだ。目的を持たずにinするということは、手持ち無沙汰になる。彷徨う。そして、変化を求めるようになる。inする目的を探しはじめる。クエストに手を出す。メイポの流れに乗りかかる。徐々に流されだす。そして、「どこまで流れに乗るのか」。自問する。

     メイポは、やろうと思えば、おしみなく努力できてしまうから怖い。



     

    スポンサーサイト

                
    • 2017.08.20 Sunday
    • -
    • 13:07
    0
      • -
      • -

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

             

      ♪others♪

            

      ♪ぷろふぃ〜る♪

      ♪サイト内を検索検索♪

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
          

      categories

      archives

         

      recent comment

      • 猫の耳にダニが住み着いているらしい。
        mieko
      • コネコの不満
        ぶにゃ
      • コネコの不満
        スミちゅ
      • 足、臭い……いびき、うるさい(らしい)……( ̄  ̄;)
        ぶにゃ
      • メイポしたい?したい。できない。したくなぃ。
        ぶにゃ
      • メイポしたい?したい。できない。したくなぃ。
        スミス3号
      • 足、臭い……いびき、うるさい(らしい)……( ̄  ̄;)
        (ノ∀`)
      • メイポしたい?したい。できない。したくなぃ。
        スミス?
      • メイポしたい?したい。できない。したくなぃ。
        ぶにゃ
      • メイポしたい?したい。できない。したくなぃ。
        スミス的なナニカ

      ♪カウンター♪

      ブログを始めた日(多分)
      2009/04/22

      閲覧者数 合計

      本日の来客数